林歯科医院 Dr.座談会|多摩市の歯医者「林歯科医院」

私たちが林歯科医院のドクターです

林歯科医院 Dr.座談会

林歯科医院の先生方にインタビューを行いました!

林歯科医院のドクターってどんな人?

林歯科医院のドクター、林先生(院長)と伊藤先生にインタビューを行いました。
治療に関する考え方や想いを、ぜひご覧ください。

お二人の専門分野は何ですか?

[画像]座談会の様子_01

林先生
私は歯周病を専門にしています。
気づかないうちに発症してしまっている方がたくさんいますので、しっかり説明をして丁寧に治療をすることを心がけています。
高齢になると歯周病の悪化で歯が抜けてしまう方が多いですが、ちょっとしたひと手間で防げることをもっと多くの方に知って欲しいですね。
伊藤先生
専攻ではないんですが、私は成人矯正を得意としています。
成人の方だと矯正治療に抵抗が強いことも多いんですが、実際に治療を受けた方で後悔する方はいません。
キレイな歯並びになって自信をつけていただきたいと考えています。

伊藤先生におうかがいしますが、院長先生はどんな方ですか?

[画像]林先生_01

伊藤先生
患者さんに対してすごく優しいですね。
「ソフトタッチ」という印象です。
歯周病治療を専門にしていらっしゃいますけど、根管治療や矯正治療、インプラント、入れ歯までトータルな治療に取り組んでいらっしゃいます。
林先生
ちょっと照れますね(笑)。
専門にしている歯周病治療はもちろんですが、トータルな視野を持って患者さんを診ることが大切だと思っています。

[画像]座談会の様子_02

伊藤先生
あと、ものすごくタフですよね。
日によっては立て続けに患者さんが来て休む暇もないんですが、それでも平気な顔をしてらっしゃいますし、集中力もすごいです。

林先生がそれだけ熱心に治療に取り組んでいることには、どんな理由があるのでしょうか?

[画像]林先生_02

林先生
実は、私は小さい頃からずっと歯が悪かったんです。
だから、何度も歯医者に通って痛い思いをしてきたんですね。
自分がそんな経験を持っているので、他の人には同じ思いをして欲しくないというのが大きな理由です。
そもそも、それが私が歯医者を志した理由でもあります。

患者さんと接するうえで気をつけていることはありますか?

[画像]伊藤先生_01

林先生
できる限り患者さんのご要望どおりにしたいと考えていますので、まずはしっかりと話をうかがうことを大切にしていますね。
伊藤先生
私は、まず「痛くしない」ことを意識しています。
あとは、せっかくご来院いただいているんだから、通うたびに何かが良くなっていると実感していただけるような工夫をしていますね。

患者さんとのコミュニケーションで嬉しかったことや心に残ったことはありますか?

[画像]伊藤先生_02

伊藤先生
無口でめったに笑ってくれないお子さんがいたんですが、治療が終わったときに笑顔で「ありがとう」って言ってくれたのが嬉しかったですね。
あとは、他のお子さんですが、私の絵を描いてプレゼントしてもらったこともあります。
宝物にしていますよ。
林先生
難しい症例の患者さんの治療が終わったときも、これで悩まずに過ごしてもらえると思うと嬉しいですね。

先生方にとって、林歯科医院の良いところはどこですか?

[画像]座談会の様子_03

伊藤先生
患者さんの立場に立って診療するという姿勢ですね。
私自身、その姿勢に共感を覚えて勤務を決めたという経緯があります。
林先生
スタッフ同士が良い意味で仲がいいので、院内の感じがいいのも自慢ですね(笑)。
コミュニケーションが取りやすいので、仕事がしやすいです。

最後に、ホームページを見ている皆さんにメッセージをお願いします。

[画像]スタッフ

伊藤先生
患者さんの話をしっかり聞いたうえで治療計画を立ててご提案します。
「歯医者は怖い」と考えている方でも、リラックスして治療を受けられるようにしますので、まずはご相談ください。
林先生
女性でも男性でも、口元の印象がその人の雰囲気を大きく変えます。
ですので、しっかり噛めるようにするだけでなく美しい見た目にすることも大切にしています。
治療が終了したあとも、そのままの良い状態をずっとキープできるようにアドバイスしますよ。 お口に問題があるときだけでなく、予防のためにもお気軽にご来院ください!

24時間受付 診療予約

PAGE TOP

Copyright © 多摩市の歯医者|林歯科医院